高級キャバクラ情報

高級キャバクラ紹介記事一覧

POINT 1高級キャバクラのシステムをチェック!

「高級キャバクラで遊びたいけどシステムが気になる点」という方へ向けて、 高級キャバクラの基本的なシステムをご紹介します!

1. セット料金

高級キャバクラに限らずですが、夜遊びできるお店の基本的な料金システムが「セット料金」です。
1セットの時間はおおよそ40~60分のお店が多く、入店時間が遅くなるほどシステム料金は高くなる傾向があります。
セット料金の中にはハウスボトルも含まれているので、セット時間中は基本的には飲み放題です。

2. 指名

フリーで入場した場合、セット時間内に複数のキャバ嬢が入れ替わりで席へついてくれます。
その中でもしお気に入りの子・興味を引く子がいたら、ぜひ「指名」してあげてください。
指名料がかかりますが、指名したキャバ嬢が席についてくれるので、満足度の高い時間を過ごすことができます。

3. ドリンク・フード

席についてくれた女の子には、ドリンクを頼んであげるのがマナーです。
ハウスボトルではなく追加の注文になるので、もちろん有料になりますが、キャバ嬢の売り上げに繋がるので距離感はグッと縮まります。
高級キャバクラでドリンクの注文を渋るのはあまり印象は良くないので、向こうから言われずともこちらから声をかけて、気前よく頼んであげましょう。

4.延長

セット時間が終了し、まだ帰りたくないという方は、延長料金を追加すれば「延長」することができます。
30分単位での延長を取るお店が多いです。
注意点として、セット時間が終了する際にスタッフが延長するか否かを確認してくれるキャバクラもありますが、何も言わなければそのまま自動で延長される「自動延長」のお店もあるので、そのお店のシステムは事前にチェックしておきましょう。

5. 同伴

キャバ嬢とデートがしたい方のために、「同伴」というシステムがあります。
キャバ嬢の出勤前に食事や買い物が楽しめ、そのまま一緒にお店に出勤します。
デート代金はもちろん、同伴料金も別途発生しますが、お店では見ることのできない「女の子の素顔」や「私服姿」を見ることができるのが同伴の醍醐味。
キャバ嬢との距離が一気に近づきます。

ひとくちに高級キャバクラといっても、お店によって料金相場やシステムが違ったりするので、遊びに行く店舗の事前の下調べはしっかり済ませておきましょう!

POINT 2高級キャバクラを使うシーンはココ!

高級キャバクラが主によく使われるシーンを確認していきましょう。

1. クライアントの接待

高級キャバクラというだけあって、当然ながらクオリティはかなりのもの。
在籍しているキャストのレベルも高く、芸能人に引けを取らないほどのルックスに、相手を満足させる確かな接客力を持ち合わせている子ばかりです。
女の子だけでなく、お店としてのサービスも一流なので、クライアントをおもてなしする場としてはこれ以上ないほどにうってつけと言えます。

2. 友人たちとのプライベート利用

仕事が絡むと、どうしても相手方に気を遣ってしまい、素の自分としては楽しみづらくなってしまいます。
プライベートの利用だとそういった気を遣う必要もありません。
また友人と利用することで、抜きものやシャンパンなどを注文しても一人当たりの負担額が少なくなるので、高級キャバクラであっても気軽に利用しやすくなります。
たまには贅沢な大人の遊びを楽しみたいという方は、ぜひ気心の知れた友人と利用してみてください。

3. 結婚式や会社の二次会

結婚式などのおめでたい日の二次会・三次会や、会社の飲み会後の二次会などで利用されることも多いです。
楽しい宴の後ということで、良い感じにお酒が回っている状態なのでノリで高級キャバクラに流れ込むというパターンは鉄板ともいえます。

4. 一人でしっぽり

周りに気を遣わず自分のペースで遊びたいという方は、一人でしっぽりと楽しんではいかがでしょうか。
優雅でラグジュアリーな非日常空間で、お気に入りの女の子との二人きりの時間を楽しむことができます。
複数人で遊びに行くよりも濃密なひとときを過ごせるので、これからもっと仲良くなりたいという女の子がいるのであれば、一人で遊びに行って指名してあげることで女の子との距離が縮まること間違いなし。

高級キャバクラの利点は、プライベートでの夜遊びだけでなく、ビジネスでも活躍するということ。
一般的なキャバクラでは味わうことのできない体験ができるので、まだ高級キャバクラへ行ったことがないという方は、ぜひ遊びに行ってみてはいかがでしょうか。